『ミューズは溺れない』

『ミューズは溺れない』

2021/日本/82分

  • 配給協力

イントロダクションINTRODUCTION

第15回田辺・弁慶映画祭4冠(グランプリ、観客賞、フィルミネーション賞、俳優賞・若杉凩)
第22回TAMA NEW WAVE コンペティション2冠(グランプリ&ベスト女優賞・上原実矩)

クリエイティビティへの熱い思いが炸裂。
青春映画の枠をも超えるマスターピースが誕生!

朔子を演じるのは、300人のオーディションから選ばれた主演作『この街と私』で注目を集める上原実矩。朔子と相対する西原役には『ジオラマボーイ・パノラマガール』など性別を問わず様々な役で活躍する若杉凩。朔子の親友・栄美役に『アイスと雨音』の森田想。そのほか、SF研究部の部員役に渚まな美、桐島コルグなどフレッシュなキャストの脇を川瀬陽太、広澤草などベテラン陣が固める。
監督は、大九明子監督などの元で助監督をつとめながら中・短編を製作してきた淺雄望。撮影監督に『話す犬を、放す』の大沢佳子、照明に『無限ファデーション』の松隈信一、美術に『SYNCHRONIZER』の栗田志穂など精鋭たちが揃った。変わりゆく世界に新たな光を放つ本作は、2022年日本映画の新しい波の中で、台風の目となるに違いない。

ストーリーSTORY

美術部に所属する朔子は、船のスケッチに苦戦している最中に誤って海に転落。それを目撃した西原が「溺れる朔子」の絵を描いて絵画コンクールで受賞。朔子の絵は学校に飾られるハメに。さらに新聞記者に取材された西原は「次回作のモデルを朔子にする」と勝手に発表。朔子は、悔しさから絵の道を諦め、代わりに壊れた鳩時計などを使って造形物の創作に挑戦するが、再婚した父と臨月の義母、そして親友の栄美と仲違いしてしまう。引っ越しと自宅の取り壊し工事が迫る中、美術室で向き合う朔子と西原。”できること“を見つけられないことに焦る朔子は、「なぜ自分をモデルに選んだのか?」と西原に疑問をぶつける・・・。

『ミューズは溺れない』
『ミューズは溺れない』
『ミューズは溺れない』

キャストCAST

上原実矩 若杉凩 森田想
広澤草 新海ひろ子 渚まな美 桐島コルグ 佐久間祥朗 奥田智美 菊池正和 河野孝則 川瀬陽太

スタッフSTAFF

監督・脚本・編集: 淺雄 望 撮影監督:大沢佳子(J.S.C) 制作担当:半田雅也 照明:松隅信一 美術:栗田志穂 
ヘアメイク:佐々木ゆう 監督助手:吉田かれん 撮影助手:岡田拓也 録音:川口陽一 整音:小宮元、森史夏 
カラリスト:稲川実希 スチール:内藤裕子 音楽:古屋沙樹 音楽プロデューサー:菊地智敦 油絵:大柳三千絵、在家真希子 
企画・制作・プロデュース:カブフィルム 配給宣伝:ムービー・アクト・プロジェクト

予告篇TRAILER

上映情報THEATER

都道府県 劇場名 電話番号 公開日
東京都 テアトル新宿 9/30(金)-
大阪府 シネリーブル梅田 10/14(金)、15(土)
配給作品一覧