風のゆくえ

風のゆくえ

2022 /日本/74分

  • 配給協力

イントロダクションINTRODUCTION

同じ時間を生きてるけど、見ているものは全く違う―

監督は幼少期養護施設で過ごし解体業から荒戸映画事務所に入り映画制作を続ける石井慎吾。自らの経験をもとに原案を務めた「ケンタとジュンとカヨちゃんの国」では閉塞感のある20代をリアルに描き出した。
本作でも同様に自らの実体験をもとに脚本を描きだし現代の自己肯定感のない若者を投影し昨今の小説や漫画原作をベースにした日本映画にない私小説ならぬ私映画というジャンルをこの映画で確立させた。
主演は嶺豪一が務める。多摩美術大学在学中に出演した「ニュータウンの青春」で役者としての開花し翌年監督、主演をした「故郷の詩」でぴあフィルムフェスティバル審査員特別賞を受賞しその後数々の作品に呼ばれ今後期待の俳優として注目されている。本作では主人公の孤独感を見事に演じる。その孤独感を包容力で包み込むとするヒロインの斎藤千晃。8才で降旗康男監督の目に留まり「赤い月」で映画初出演をはたす。本作では突然の別れ話から揺れ動く女性の心情を見事に演じきっている。この二人が織りなすリアルな関係性に観ているものは共感していくだろう。

<監督コメント>

この作品は僕自身の経験をもとに脚本を書き起こしました。一人の青年が自己肯定感の低さから
別れを選び妄想に囚われていた自分を振り切り立ち上がっていく物語です。
僕自身今回この映画を作ることで変わっていったことがあります。
大切なことは人と生きること
人を受け入れること
人を愛すること
一番は自分自身の全てを認め愛してあげることだと気がつきました。
この映画がある人の変わるきっかけや救いになればと思い届けていきます。

○著名人コメント

大森立嗣(映画監督)
何かが肌に触れてくる。
この映画の凄まじさは画面に痛みが焼きついているところだ。
真っ当に歪んだ青春。叫びたくなる。懐かしい。苦しい。もういいだろ!
慎吾、次へいけ、世界は広い

瀬々敬久(映画監督)
今を生きることへの不安や焦燥、誰しも感じる日々の苛立ちを、
剥き身の全力、真剣刀で描き出した映画だ。
それだけで好感を持った。
そして主演の嶺豪一と斎藤千晃の、この瞬間だけに賭けている存在感。
彼らのゆくえが知りたくなる、ゆくえに願いを込めたくなる。
そんな二人を見てるだけでいい。

大西信満(俳優)
たとえるならば、砲丸投げのように放たれた歪なごつごつとした塊を、
どすんと目の前に落とされたような。
その放物線の先で、肩で息をしながら石井慎吾がこちらを見つめている。
渾身の投擲は、時間が経ってなお、地面を揺らしている。

松浦祐也(俳優)
あのヒトが出演しているなら映画館で観ないといかんぞって思わされる俳優がいます。
アタシが一方的に敬愛している俳優です。
(逆に「コイツやっぱりひでえ芝居してんな」って確認する為に観る俳優もいます。)
『風のゆくえ』の主演・嶺豪一さんも、確実にその一人です。や、もちろん残念な方ではなく、敬愛している方です。
今作も感心してクヤシクなった芝居がありました。チクショー、ごーいちイイ芝居してやがんな!

ストーリーSTORY

東京郊外で倉庫作業で働きながらただ漠然と日々を過ごす真司。唯一の趣味は本を読むことでよくノートに自分の気持ちを書いている。そんな真司だが過去に一度だけ原田茉耶という女性と付き合っていた。彼女とはうまくいっていたのだがある日突然別れ話を真司の方から切り出してしまう。真司は茉耶に言えない過去をもっていた。児童養護施設で育った真司はその時の経験で強烈な劣等感を感じていた。別れ話の数日後二人は台北に来ていた。事前に予約していた台北旅行。茉耶は複雑な気持ちだったが真司に半ば強引に説得され行くことにした。楽しさと悲しみが入り混じった旅行をする二人。茉耶は不意に涙し「だって私ずっと一人なんだもん」と気持ちを吐露してしまう...

風のゆくえ
風のゆくえ
風のゆくえ

キャストCAST

:嶺豪一、斎藤千晃、豊満亮、小林由來、武田真悟 、仙洞田志織、神野陽子、米元信太郎、針ヶ谷功明、 他

スタッフSTAFF

監督・脚本:石井慎吾 撮影:古屋幸一 録音:南川淳 台北録音:空井大地 助監督:木下雄介 美術:吉岡晶 ヘアメイク:香理 スチール:佐々木綾子 応援:池原大也、坂口天志、磯 龍介 台北コーディネーター:江依紋 編集:足立佑安、立薗駿 サウンドデザイン:光地拓郎 音楽:今村左悶 音楽助手:今村淳平 音楽ミックス :今村左悶、江渡佳彦 協力:珈琲専門店アルマンド、pebble 下北沢、bar DUDE、晴海客船ターミナル、牛丸亮、針ヶ谷仁、飯田澄人 音楽協力: エム・スタイル 配給協力:ALFAZBET 配給宣伝:MAP
©映画「風のゆくえ」製作委員会

上映情報THEATER

都道府県 劇場名 電話番号 公開日
東京都 K’s cinema 上映終了
東京都 シモキタエキマエシネマK2 上映終了
群馬県 シネマテークたかさき 上映終了
愛知県 シネマスコーレ 2/17(土)-
京都府 アップリンク京都 上映終了
大阪府 シアターセブン 上映終了
配給作品一覧