POP!

POP!

2021/日本/86分

  • 配給協力
公式サイト

イントロダクションINTRODUCTION

本音のままじゃ、オトナになれません。
誰もが通過する19歳と“ハタチ”の狭間を描くシニカルコメディ。

知らず知らずのうちに咀嚼している建前の欺瞞と矛盾を描き出す批評性。現代社会に突き刺さる風刺性。若手クリエイターの登竜門的コンペティション『MOOSIC LAB[JOINT]2020-2021』で、グランプリ&最優秀女優賞(小野莉奈)のW受賞という快挙を達成した映画『POP!』がついに全国公開!

真面目過ぎるがゆえに不器用で世間との折り合いがつかないまま、チャリティー番組『明日のアース』のチャリティーサポーターを務める19歳の少女・柏倉リンを演じるのは、女優の小野莉奈。映画『テロルンとルンルン』『アルプススタンドのはしの方』など話題となった単館系作品への出演が続くことから、“インディーズ映画界のミューズ”との呼び声も高い期待の若手実力派だ。リンは小野をイメージして生み出されたキャラクターであり、かつ撮影時19歳という役柄と同年齢というリンクもあることから、まさに「はまり役」の言葉通りの相性の良さを見せる。
リンを取り巻く個性的な“大人”たちにもフレッシュな面々が集結。『明日のアース』ヘアメイク担当のマイコを野村麻純、パペット担当の庄司を小林且弥が務めるほか、木口健太、劇団「ヨーロッパ企画」の中川晴樹らが脇を固める。また、リンに大きな影響を与える連続爆弾魔の青年に扮した三河悠冴の怪演にも注目してほしい。

“わかりやすさ”を王道とする商業路線に針を振らず、純度100%のクリエイティビティを前面に押し出し、唯一無二の世界観を展開したのは、これが長編映画監督デビュー作となる小村昌士監督。独特な物語を独特なビートで彩るのは、東京ビート・シーンで活躍する若き奇才ビートメイカーのaru-2。小村昌士監督からの熱烈なラブコールで実現したコラボレーションによって生まれた楽曲と映像のケミストリーもまた、邦画という枠組みをぶち破り世界へと向けた飛躍を感じさせる。

小野=小村=aru-2という新たなセンスの三つ巴のぶつかり合いで生まれた、誰もが通過する19歳と“ハタチ”の狭間の物語。爆発の閃光が消え去った後に残るものとは?あなたは♡がハートに見えますか?それとも・・

ストーリーSTORY

女優を夢見る17歳の少女・柏倉リン(小野莉奈)は、参加したオーディションで指示された死に絶える演技をせずに、必死にしぶとく生き残ろうとする。しびれを切らした監督から「目立ちたいだけだろ!」と指摘されても、生真面目なリンは何も答えることができなかった…。
それから2年後。20歳を目前にしたリンは、地方テレビ局のチャリティー番組『明日のアース』のチャリティーサポーターを一生懸命に務めていた。それが女優としての唯一の仕事。残りの時間は、ほとんど人の訪れることのないだだっ広い野外駐車場のアルバイト監視員として一人過ごしていた。
そんなある日、バイト帰りのリンは奇妙な覆面とおもちゃの髭を付けた謎の青年(三河悠冴)に遭遇する。河川敷で自家製爆弾を破裂させたその青年こそ、巷で話題の連続爆弾魔だった。報道番組で「目立ちたいだけ」と嘲笑されていた爆弾魔の心情を勝手に自らのフラストレーションに重ねて共感を抱くリンは、一気に爆弾魔への興味を深めていく。

POP!
POP!
POP!

キャストCAST

出演:小野莉奈、三河悠冴、小林且弥、野村麻純、菊田倫行、木口健太、成瀬美希、中川晴樹 ほか

スタッフSTAFF

監督・脚本・編集:小村昌士 音楽:Aru-2|エグゼクティブプロデューサー:井上義久|
企画・プロデューサー:辻村草太|企画協力:直井卓俊|撮影:千田瞭太|照明:堅木直之|録音:中村未来|
衣装:佐伯勅| ヘアメイク:吉田冬樹|助監督:川名正人|ラインプロデューサー:萩原里枝| 
スチール:内田有香|製作:FLaMme|制作:2G FILM / YAMATON PRODUCTION

予告篇TRAILER

上映情報THEATER

都道府県 劇場名 電話番号 公開日
東京都 新宿武蔵野館 12/17(金)~
神奈川県 横浜シネマ・ジャック&ベティ 近日公開
北海道 サツゲキ 近日公開
栃木県 宇都宮ヒカリ座 近日公開
栃木県 小山シネマロブレ 近日公開
静岡県 シネマイーラ 近日公開
愛知県 シネマスコーレ 近日公開
大阪府 シネリーブル梅田 近日公開
京都府 京都みなみ会館 近日公開
兵庫県 元町映画館 近日公開
広島県 横川シネマ 近日公開
沖縄県 桜坂劇場 近日公開
配給作品一覧